世界遺産 ロシア編 [DVD]

世界遺産 ロシア編 [DVD]

2334円

世界遺産 ロシア編 [DVD]

世界遺産 ロシア編 [DVD]:30年以上にわたり、私たちのコレクションは私たちのすべての日用品によって厳選されてきました。 オリジナル,お買い得品,大規模セール世界遺産 ロシア編 [DVD]
fc2ブログ

我が子のクセを心配するのが、わたしのクセになってるんや。わたしこそ、そのクセを治しなさい(笑) ・・・☆☆☆

  • 2021/10/18(月) 03:07:08

きょうの朝イチは、くもり。
でも、ほどなくして、雨。そして、その雨もあがって また くもり。

昼前に、渋谷のヤマダ電気前で、3人のお母さんたちと会い、百貨店のなかにあるお店に移動し、おはなし。
その際、我が子のクセについての話題になり、そのクセから、我が子のうちに秘めているものが、なにかを、
「それが、クセの子は、だいたい、スキンシップが足らん子が多いけどな。つまり、赤ちゃんのときから、おんぶしたり、抱っこしたり、寝つくまで、一緒に布団入って、寝てあげたり、してあげてへんのとちゃうかぁ?」
と言ったら、図星だったのか、急に、目に涙をあふれさせて、「実は・・・」と、あることをカミングアウトされた。
それで、改善していくための2つの知恵を授けたら、むちゃくちゃ喜んで、
「あぁー、それなら、わたしにも、できそうです。きょうから、さっそく、がんばります」.と言っていた。

3人には、共通して、家族と家にいるとき、今、おれの話しを聞いて、笑っているような笑顔が、少ないように感じたので、なんで、母親が家で笑顔が多いと、比較的、我が子が多少の友達同士でのイヤなことが起こっても、自分なりに乗り越え、明るく育つのかについて、おだやかに、おはなししたのだが、3人とも、鼻水が出るほど、涙をこぼしたので、
「あんね、おまえら3人とも泣いてるもんやから、店員さんが、このおっさんが、なんか、おまえら脅して、泣かしてるような目で、ガン見してきてるんやけど、(3人が、店員さんのほうを一斉に見たため、店員さんが、目線をそらした)
おまえら、一斉に見るなぁ、店員さん、ビックリしてるやんけ(笑)
あんな、きのう、おれ、燃えよ剣、観てきたんやけど、その映画のなかで、・・・ってシーンがあったんやが、それも、もし、それがクセなら、それ、おまえら、母親として、心配するかぁ?(あぁ、しないです)
そやろ、それがクセなら、心配せんのに、なんで、これは、心配したんかを考えると、それ、わたしが、してほしくないだけやろ。
わたしだって、気がつかんうちに、髪かきあげるクセがあったり、鼻○ソほじるクセがあって(笑) それを陰で、ダンナがおもいっきり心配してて、このクセを、なんとしてでもおれが治してあげやなって思ってて、クセが出るたび、「あっ、また、それしてる! やめなさい」って言われたら、「大丈夫、このクセで、あんたが、心配するようなことは起きないから」って、本人は、そのクセを無意識にやってても、困らんやろ。それとおんなじや。そんなに、心配いらん。
どうせ無意識にでるクセをもつなら、おまえら母親は、いつも笑顔が出るクセをもったれやぁ」と、プチばなしを添えてさしあげた。

夜、鬼滅の刃を 見て、いいなぁと思った☆


丑年の智慧 禅語 其の291 は…  (^∀^)

*威儀即仏法 (いぎそくぶっぽう = 日常の立ち居振る舞い(威儀)を正すことが、そのまま仏法を行ずることである)

訓え・・・おもいやりある態度をしめしながら、常に、気を引き締め、襟を正すのが、禅である。それが、日頃からも、仏法に通じる、心をつくる。

10月の寺子屋は  ・・・☆☆☆

  • 2021/10/17(日) 04:07:07

きょうの朝イチは、少しなまあったかい くもり。
コンビニまで歩いていたら、5、6m前を、アマガエルが、左から右へぴょんぴょん飛んでいった。
そのとき、アマガエル目掛けて、鳥が飛んできたので、ダッシュしたら、アマガエルを捕まえずに、急カーブして、どこかに飛んでいった。
アマガエルも、やばかったと思ったのか、おおきに、と言わんばかりに、一旦、おれのほうを向いて、向こう側にハネていった。
よかったなぁ、気をつけてなぁと(笑)。

午前11時に、六本木ヒルズのお膝元、櫻田神社へ。
寺子屋の生徒さんたちと一緒に、沖田総司のゆかりある神社に、二礼二拍手一礼。
そのあと、詣りそばを食べ、映画館へ。

きょうは、みなで、「燃えよ剣」を観た。
土方歳三にスポットを当てた映画だが、見終わったとき、令和時代に役立つ点があった。

そのあと、みんなで移動し、憩いの中華屋さんへ(笑)。
そこで、生徒さん全員、「燃えよ人生」となるよう、とても、丁寧に、かつ、有効性の高い、言霊を飛ばさせていただいた。

きょうのキーワードは、
「形がよくないことはせず、自ら、形が良くなるように日々を送ること」
ポイントは、決して、態度がデカくならないように(爆笑)))。

きょう、控えた言葉を実践すれば、必ず、形がよくなるかんね☆
みなさん、おつかれさまでした。


丑年の智慧 禅語 其のま290 は…  (^∀^)

*竹影掃秋月 (ちくえいしゅうげつをはらう = 月明かりがつくる竹の影が、風に揺れて、何度も月を払うが、月が動くことはない。月も無心、竹影も、また無心)

訓え・・・揺れる竹影と、不動の月がつくりだす、秋の夜の情景。動と静の調和がそこにある。影も月も無心。どちらも、大自然に、あるがままに、まかせきっている。

皆さま、お待ちかね♬10月の寺子屋情報です!

  • 2021/10/16(土) 11:00:00

皆さま、お待ちかね♬10月の寺子屋情報です!(10月14日付更新事項アリ♪)
※粋なスケジュールが確定しました。

緊急事態宣言が全面解除され、ウキウキを味わうにはもってこいの江戸寺子屋!

☆今月のお題☆
文化の秋に、新撰組の粋にふれる!!

月日:10月16日(土)
◎粋なスケジュール
①まずは、新撰組、沖田総司ゆかりの神社『櫻田神社』を参拝!
集合時間:11:00
集合場所:櫻田神社鳥居前⛩
お賽銭:550円
アクセス:地下鉄日比谷線「六本木駅」から徒歩7分
都バス「六本木6丁目」から徒歩3分

②続いて〝時代を追うな。夢を追え。映画『燃えよ剣』〟を鑑賞!
集合時間:13:00
13:15〜15:55の上映回を観ます(^o^)
集合場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ
チケット発券機の前付近
★チケットは各自でご用意ください。

③そしてお楽しみの『寺子屋!』
寺子屋時間:17:00〜19:00予定
場所:龍華園

アクセス:龍華園→京王新線幡ヶ谷駅、南口出口から徒歩30秒

寺子屋料=1,000円

◉宿題◉
新撰組の中で好きな人の、自分が「粋」を感じたエピソードを一人づつお話してもらいます。

今月も盛りだくさんです!
秋のワクワク☆は寺子屋からスタート!


【お願い】
参加人数を把握したいので、お手数ですが、江戸寺子屋に参加をご希望の方は、下記の「コメントを書く」欄に、その旨の書き込みをお願い致します。

※締め切り日=10月15日(金)14時まで

また参加するにあたって、質問等がある方も「コメントを書く」欄にご記入いただけます。

【記入の仕方】
下記の「コメントを書く」を選択していただき、「名前」欄に、お名前もしくはニックネームを入力して下さい。続いて「コメント本文」欄に、何名で参加か記入し「コメントを投稿する」を押して下さい。その他の欄は、書いても書かなくても構いません。

[例]
①②③ともに
近藤 含む13名で参加

※予定に変更があった場合は、その都度お知らせしますので、ときどきブログをのぞいてみて下さい。当日に追加情報が書き込まれることもありますので、お出かけ前のチェックもどうぞよろしくお願い致します!

令和時代は、やっぱり おもいやり  ・・・☆☆☆

  • 2021/10/16(土) 09:10:12

きょうの北緯38度の朝イチは、もっこもこのライトグレーの雲が広がる、明るいくもり。
天気は、くもりだが、内観法をして、全身すっきり快晴って感じ(笑)。

氷たっぷりのアイスコーヒーが、うめぇー。
ついでに、聖なる煙も、うめぇー。

夕方から、ある作家と、八重洲ブックセンターで待ち合わせ、最近の新刊のことで、語り合い、やっぱこの激動の令和時代は、おもいやりやなぁと思った。

この激動の令和時代、
ネット上で、これでもかと人を責める人が増えたし、
また、自分自身を、自分で責める人も増えたし、
我が子が、まだ、何もやらかしてないのに、ちょっと動くだけで、責める母も増えたし、
夫が妻を、妻が夫を、自分のいい分のほうが正しいと言わんばかりに、責め合う夫婦ゲンカも増えたし、
コロナ禍で、家で一緒にいる時間が増えて、笑顔が増えるのではなく、家族みんなが、イライラすることが増えた。

どちらかが、相手をおもいやって、まっいっかと思うことが増えれば、ケンカ、小競り合い、衝突が、減るだろうに。

まっいっかには、どうでもいいやって意味の まっいっかもあれば、めんどくさいから、まっいっかもあれば、ピッタリ合ってないけど、だいたい合ってるから、まっいっかもあるが、
この丑年の年末までは、おもいやりを根っこにした、おもいやりあっての、まっいっか が 相手も、自分も、生かす。
大事な点は、言ったし、これ以上責めても、いつか、因果応報が働いて、自分に返ってきてもイヤだし、このへんで、まっいっか、あははって感じが、令和時代は、ちょうどいい良さそうである☆

最後に、のぼうの城の、宿主、そして、優れた感覚をもつ、ゲッターズ女官、どんまい女官、Jちゃん女官、
みなさん、このおっさんの心あたたまるお世話、ありがとうございました。
どうか、これから、どんどん冷えるやろから、健康に、おだやかに、明るく、年末まで、呪詛、邪詛が溜まらぬよう、牛への礼節忘れず過ごしてくださいな。

おおきに。


丑年の智慧 禅語 其のま289 は…  (^∀^)

*不動心 (ふどうしん = 妄想や執着などの煩悩に惑わされず、動揺しない心)

訓え・・・不動心というと、どっしりした大樹のイメージをもつかもしれないが、大樹も強風で折れることもある。でも竹はしっかり根を張り、どんな強風にもしなやかにたわみ、止めば、もとに戻る。煩悩にきたされても、すみやかに平穏な心に戻る。それが不動心。

洗心修行 6日目は、なごやかさに つつまれた  ・・・☆☆☆

  • 2021/10/15(金) 04:37:03

きょうの朝イチは、ひんやりしているものの、朝の空気が 鼻からお腹まで通る さわやかな はれ。
青空に、遠くの浜辺沿いにある、風力発電のプロペラまで くっきり見えた。
北緯38度らしい、空気が澄んだ朝となった。

昼まえには、大安吉日らしい、快晴。
午前中は、大安吉日に、ピッタリの未来明るき、おはなしをしてた。

午後からは、大安吉日に、ピッタリの、未来おだやかなる、おはなしをしてた。

夜は、大安吉日に、ピッタリの未来の見通しがよい、おはなしをしてた。

きょうを振り返ると、
日曜日に、霊場にて、身心を、洗心していただきに、山頂まで、登っておいて良かったと、しみじみ、思った。

たった、ひとつのテーマで、こんなに、なごやかな気分のまま、言霊を、さわやかな空気のように、そよがせられるなど、たった、1週間前の、おれ自身、みじんも思っていなかった。
それと、白隠禅師の内観法は、かなり身心に、効いていると思う。
今回の洗心修行で、この地に縁があったことは、ほんとに ありがたいと思う。
また、のぼうの城の宿主、宿主を支える官女のみなさんの、おれが、洗心修行に専念できるよう、心づかいには、心より、お礼申し上げたい。

のぼうの城のみなさま、数々の、お心づかい、誠にありがとうございました。
また、次なる修行の際、寄せていただきたいと思っておりますので、くるくる○ーの小生ですが、なにとぞ、よろしくお願いいたします。

ほんとに、ありがとうございました。


きょうの訓えは、
この激動の令和時代、5分遅れの人生が、自らを生かすことを学んだ(笑)。


丑年の智慧 禅語 其の288 は…  (^∀^)

*五穀熟万民安 (ごこくうれてばんみんあんず = 五穀が実って、人びとは安心して暮らせる。自然の恵みと安寧な暮らしは一体である)

訓え・・・収穫の秋に、多くの作物が、ちゃんと収穫できるまでには、台風をはじめ、さまざまな自然災害から、その作物をつくる、作り手のご苦労あってのこと。この苦労に、心を寄せながら、新米を味わうのが、瑞穂(みずほ)の国の礼節である。

世界遺産 ロシア編 [DVD]

  • 2021/10/14(木) 03:27:16

きょうの朝イチは、わた雲だらけの空となり、そのわた雲と、わた雲のすき間に、青空がみえた。

朝まで、篤胤資料を、なんども読んで、ノートに、書きうつしていた。
めちゃくちゃ、おもろい。

午前中、「静」の訓練で、白隠禅師の内観法をして、幽体離脱的浮遊感を、たのしみ、すっきり さわやか感を味わった(笑)。

午後は、「動」の訓練で、頭が空っぽになるまで、なわとびして、汗をながした。
そして、さらに、軽くジョギング。
ジョギング中に、公園の鉄棒を見つけ、腕がパンパンになるまで、けんすいした。
腕のパンパンに比例して、握力も、なくなり、手が、鉄棒の太さのまま、型がついた(笑)。
軽く走りだしたら、そのパンパンになった腕が、やけに重い。うー、重い。
で、のどが、カラカラのまま、コンビニのアイスコーヒー500mlを、まず手にとり、会計をすませ、キャップを開けようとしたが、握力が無いのか、すべって開けられないので、噛んであけ、ゴクっ、ゴクっ、ゴクっ、うめぇ〜 京十郎ばりに、うまいを連発(笑)
あっというまに、1本が、なくなった。
すぐ、カップのアイスコーヒーLをゲットして、また、ゴクっゴクっ うまー☆
カフェインが身体中にしみわたると、腕の重みも、握力も、どんどんもどってきた。

日曜日に、一日中カフェインを断ったせいか、ここんとこ、身体に、カフェインを入れたあと、身体が、次なるカフェインを、みょうなほしがり方をしているのだが、まぁ、さからわず、今度は、アイスコーヒーのSをゲットして、チビチビ飲んだが、やっぱり、うめぇ〜(笑)。

5日目は、1日のなかで、「静」と「動」を、同時に、身体に覚えさせることができ、「凛」としたものが、身体に 満たり、あきらかに、心身が、洗心され、新しい身体に変身している実感を、今も、しっかりある。

修行の成果が、体感できるのは、むちゃくちゃ うれしいことである。


丑年の智慧 禅語 其の287 は…  (^∀^)

*如是 (にょぜ = かくのごとし。そのとおり)

訓え・・・経典(経文)の最初に、「如是我聞」、かくのごとく わたしは聞いた、という文言が書かれている。これは、お釈迦様から聞きました、だから、経典に書かれていることは、信じるに足るから、伝えていくべきものである、という意味がある。自分の生き方は、かくのごとし、といえる心の柱を持とう。

洗心修行 4日目は、美観を養い、超レアな文献に、心ふるわす  ・・・☆☆☆

  • 2021/10/13(水) 06:18:06

きょうの朝イチは、ちょっと冷える、くもり。
コンビニまで行き、ちょっと気になった雑誌を読んで、帰るとき、くもり空が薄くなり、うっすら青空が透けだして、午前10:30すぎには、はれだした。

それで、本日は、教養を身につけるべく、まず、花さき山などを生み出した、たきだいらじろう の原画展を観に行ったら、美術館違いで、ルーブル美術館の秘蔵銅版画展をやっていて(笑)、モナリザの銅版画など、貴重な、個展を、貸し切り状態で味わった。
また、すぐ近くに、別の美術館があり、そっちにも足を運んだら、なんと、「絵になる自然」と題し、この国ならではの四季の変化を繊細に感じとった、39作家が今に残す、
自然のもつ生命感に魅了された作品に触れてきた。

そのなかに、花鳥画の世界のブースに、なんと、円山応挙の名作、「薔薇文鳥図」の名作があった。
金屏風に描かれた、花と鳥のあざやかさに、心を しっかり洗っていただいた。
なんせ、ここも貸し切り状態だったため、信じられない近さで、応挙の絵を見れて、気持ちの良いソファーで、しばらく、没頭し、大大大満足☆☆☆
あと、佐竹曙山の「竹に文鳥図」は、江戸画家の軌跡の1枚が見れたのも、デカい。
都内であれば、あんなに近づこうものなら、連行され、強制退場させられていただろう(笑)。

大満足で、美術館を出て歩いていたら、今の国文学の大系の礎を築いた、平田篤胤の墓碑への看板を目にし、図書館に向かい、篤胤に関する文献に触れにいった。
そしたら、係りの方が、持ち出し不可の貴重な資料を出してきてくれて、コピー可能の資料を、コピーしまくり、超がつく貴重な資料をゲットー☆☆☆。

神様、仏様、龍神様、ご先祖様、篤胤様
修行中なのに、なんとお礼申し上げていいかわからないほど、本日、ありがたき 好日を授けてくださり、ほんとに ほんとに ありがとうございましたぁ。

平田篤胤 曰く、
「この大八島(日本)にいる、八百万の神々は、常に、吾の傍に棲まう」

みなさん、神様は、みなさんのそばで、みなさんの人生が うまくいくよう、お力をそそいでくださっているので、明るく、日々を送ってくださいね。

愚痴をいったり、暗かったり、人の悪口をいっていると、
神様がうまくいかせてくれようとする お力を、逃してしまいますから、ご注意を。


丑年の智慧 禅語 其の286 は…  (^∀^)

*掬水月在手 (みずをきくすればつきてにあり = 水を手で掬えば、月はその水に映る。世の中の真理は、自分のなかにある)

訓え・・・真理は、人に教えてもらっても、体現なくしては、なかなか、真のことがわからない。自分のなかにあるものに、自分で訊ねて、自分で気がつければ、それは、真理の真をつく。

洗心修行 3日目は「静」を磨く  ・・・☆☆☆

  • 2021/10/12(火) 05:15:13

きょうの朝イチは、久しぶりに、雨。
北緯38度にしては、冷たくない雨。

こんなときは、「静」の修行がよい。

なので、洗心修行3日目は、臨済宗中興の祖と云われる 白隠慧鶴(はくいんえかく)禅師が26歳のとき、自らの「気」を乱し、医者が見放すほど重い病いにかかり(禅病)、白隠禅師は、京都の山奥に住む、白幽子(はくゆうし)という仙人を訪ねます。

死気を察した白幽子は、白隠禅師に、「内観の秘法」を授けます。
授けられた白隠禅師は、気は、血を生じさせ「元気」という気のながれをつくることを知り、健康な身体を取り戻し、のちに、この健康法を実践し、84歳まで生きます。

元々、白隠禅師は、念仏禅をこのまず、公案禅を最高の修行法としており、
(公案とは、例えば、白隠が残した有名な公案が、「隻手(せきしゅ)の工夫」です。これは、両手を勢いよくあわせればパンと音がしますが、片手(隻手)では音がでない。でも、その音を聞く、工夫をしなさい、というのが公案。音を聞くには、知識がいくらあろうが、いくつかの理論だろうが、また、地位やプライドなど一切関係がない状態になる。白隠は、この公案を、修行者に与え、禅境を深めさせたり、庶民に禅への興味をひいた)
そこに、健康法が加わり、心身とも、気力をあやつり、門弟を数多く育てたばかりか、庶民にも、わかりやすく、禅を説いたり、ひとりあんまのやり方を教えたり、いろんな方法で、人々を、禅に導きました。
そのため、白隠禅師の禅は、のちに、民衆禅といわれます。

そんな白隠禅師の公案型内観法を、やることにした。
つちふますのことを、足心(そくしん)と云うのだが、そこに、身体中の「元気」を集中させ、ある文言を、くりかえしくりかえし、心の声でいう。
とりあえず、100回くりかえそうと思った。

32回目、はっきり、まぶたの裏に、千手観音様が、
52回目、頭から、足心まで、気線が通り、その線の上に、たくさんの仏様方が、曼荼羅のように、並ばれた。
81回目、とてつもなく大きな右手が、身体に平手打ちをしてきたと思ったら、その掌が通り抜け、通り抜けた瞬間から、むちゃくちゃ身体中が、すっきりし、それでいて、むちゃくちゃ気持ちいい、感じに包まれた。
100回目で、終わろうとしたが、気持ち良すぎて、101回目をいい終えたとき、阿弥陀様が、手の印を変える様子があらわれ、
「足から腰、腰から胸、胸から背、背から頭、頭から五支へ、気魂を流しなさい」と云われ、そうしたら、身体が浮いた。

浮いた感じがしたので、目をあけたら、浮いたものが、身体に、すっぽり入った、感じがした。

で、むちゃくちゃ、心身が、すっきり、さわやか。

なんじゃこれー? 今まで、味わったことのない、すっきり、さわやかさ。
まさに、洗心した感じ。

洗心、3日目は、「動」「静」の、「静」を、きれいに洗えた感じがした。

たとえるなら、風呂の今まで取れなかった、がんこなカビ汚れを、すべて落とせた感じ。

このおっさん、白隠禅師がつかんだ、秘法の、秘めたる部分に、ひょっとして、ちょっとだけ触れたかも☆


丑年の智慧 禅語 其の285 は…  (^∀^)

*小魚呑大魚 (しょうぎょたいぎょをのむ = 小さな魚が大きな魚を呑み込むことなど、実際にはあり得ない。禅は、二元論的な見方を廃す。自由な発想、行動が、そこにある)

訓え・・・人生のどこかで、尻込みするようなことが起きたとき、自分が普段から、信じてることを、信じきって、ドーンと ぶつかっていくしかない。そんなときほど、ありえない、徳が、授かるものである。

書きこみ ありがとうございます ☆☆☆

  • 2021/10/12(火) 02:11:10

☆☆☆☆☆☆☆

ふみよちゃん
書きこみ おおきに。

あれ以来、よく英彦山神宮に、娘さんとお詣りにいってるなら、それが、新たなダンナさんと巡り合わせていただける縁となり、さらに、このコロナ禍の世で、新たな家庭を築ける、縁につながり、今回、娘さんが、お詣りに行こうといったことで、3人で、お詣りに行けたのなら、それは、間違いなく、新たな家族を、祝福して、英彦山神宮の神様が、招いてくださったんやね☆

これから、3人仲良く、明るく笑顔多き、しあわせな日々を織っていってくださいね。

ご結婚 おめでとうございます☆

来年の初詣は、ぜひ、英彦山神宮に。
必ず、味方してくださるでしょう。


Good luck ( ^.^ )

洗心修行2日目 魂を洗い清める  ・・・☆☆☆

  • 2021/10/11(月) 03:02:18





きょうの朝イチは、宿の主人が、朝4時前には、ラグジュアリーカーで、迎えにきてくれて、高速道路上で、残念ながら、くもり空のまま、夜があけた。

そして、第1の目的地に7時半に着き、道の駅で、のどぐろのほかほかぷりぷりてんぷらを食べた。

時間となり、車から、船に乗り換え、ゆられること45分、
最終地は、洗心修行の場に ピッタリの霊場へ。
船着場に、神職さんが、迎えにきてくださり、境内につくと、まず、今生の邪気を祓い清めていただくため、祈祷殿にて、朝イチで、御祈祷を受けた。
祝詞奏上のあと、玉串を、神殿添え、身綺麗にしていただき、随神門で一礼し、御拝殿にて、
みなさんが、もし、第6波が来ても、健康でいられますように!
そして、大災害となる大地震や、自然災害がありませんように!
とある夫婦の安産祈願、とある姉さんの健康、とある家族の隆昌、とある真友の娘の未来の開運、とある各地の先生方の開運、ちょっと心配な面々、やらかしまくるの面々、イタい面々の開運、など など
心をこめにこめ、祈願し、二礼二拍手一礼。

次に、末社、辯財天堂、八大龍王様、恵比須様、大黒様らに、二礼二拍手一礼。

そして、今日は、この霊験あらたかな霊場で、恵比須祭がかさなり、参列参拝をさせていただいた。

これら、すべてを受け、山頂にある、奥の院の祭神に、ごあいさつすべく、本日の洗心修行のメインは、これである。

一歩、一歩、山頂めざし、足を運ぶたび、さらに、魂を洗っていただく。
あまりに、足運びが おぼつかないと、祭神が使わす、山ヒルに、バンバン血をすわれる。
しっかり地に足をつけんばかりに、一歩を出すと、不思議と、すわれない。

人生と同じく、あわてず、的確に、一歩づつ足を出し、ときに、的確に、休みをとりながら、とうとう、頂上に到着。

不思議なことに、奥の院にて、手を合わし、心願すると、それまで、くもっていたのだが、くもりながら、天照大神様が、あたりを明るくしてくださった。

宿主の、のぼうと、ワンショット。

あとは、足を、ぐねることなく、降りは、降りで、丁寧に、足を運ぶ。
無事、御拝殿まで、降りてこられ、
心より「ありがとうございました」と、言霊を飛ばさせていただいた。

境内まで、降りてきて、また、神職さんに、船着場まで送ってもらい、霊場をあとにした。

その海上にて、天照大神様が、月読命様を左側に連れ添い、
「きょうは、よくぞ、大好きなアイスコーヒーを一滴も飲まずに、願掛け詣りに臨んだわね。
それが奏して、よかったね、良きお詣りとなって。
うふ、よく大好きなものを断ち、耐えたから、丑年の年末まで、邪気が寄らないよう、照らしてあげるわ」と、云わんばかりに、あざやかに、光を当ててくださった。

ナマに映るその光は、ほんまに、光の橋が浮かんでるようで、むちゃくちゃ 綺麗でした☆☆☆


帰り道、疲れているであろうに、宿主の のぼうが、ずーっと運転してくれた。

おかげで、うたた寝するほど夢ごこち(笑)。

あるサービスエリアで、詣りそばをよばれ、エネルギーが満ちたのか、宿主のぼうが、一度も変わることなく、ロングドライブを行き帰り達成し、宿まで、無事、帰ってこれた。

のぼう、ほんまに、ごくろうさま。


かなやまひこの神様、かなやまひめの神様、
恵比須さま、大黒さま、
ワタツミの神様、いちきひめ様こと辯財天様、
八大龍王のみなさま、

ほんとに、心洗われ、心に沁みる、良きお詣り(修行)を授けてくださり、ほんとに、ありがとうございます。

また、招いてくだされば、幸いです。

おかげで、無事、2日目の、洗心修行を終えることができました。

ありがたや ありがたや


丑年の智慧 禅語 其の284 は…  (^∀^)

*臥月詠花眠雲 (つきにふしはなをえいじくもにねむる = 大自然のなか、月の光を浴びて横たわり、花を眺めながら歌を詠み、森の雲(霧)をまとって眠る。花鳥風月とともに暮らす豊かさ)

訓え・・・最近は、コロナ禍での人との接触を避けるため、大自然のなかでキャンプを楽しむ人や、家族が増えた。とてもいいことである。ご飯を食べ、満天の星や、月あかりの下、眠けに誘われるまま横になるだけでも、心が解放され、命の洗濯となる。

世界遺産 ロシア編 [DVD]

世界遺産 ロシア編 [DVD]:30年以上にわたり、私たちのコレクションは私たちのすべての日用品によって厳選されてきました。 オリジナル,お買い得品,大規模セール世界遺産 ロシア編 [DVD]